女性ホルモンを増やす方法~エストロゲンの代わりにエクオール~

ウーマン

EPAは必須脂肪酸

栄養補助食品

必須脂肪酸の一つであるEPAは人には欠かせない成分です。ただ、必須脂肪酸でありながらEPAは体内で生成することができないという特徴を持っています。このため、外から補給する必要があるのです。EPAは青魚などに大量に含まれています。このEPAには、動脈硬化を予防する効果があるといわれています。というのもEPAにはドロドロした血液の質を改善する効果があり、それにより動脈硬化などを予防することができるのです。血液がドロドロになるのは中性脂肪やコレステロールが多いといった原因があげられます。中性脂肪やコレステロールが多いと、血液がドロドロとなり、血栓を発生させることもあるのです。このため、中性脂肪に効果を発揮するEPAの効果が大切なのです。EPAは中性脂肪を減らす効果があり、DHAはコレステロールを減らす効果があります。このため、2つを摂取することでより血液のドロドロを改善することができるのです。EPAとDHAは青魚に含まれていますが、サプリメントを活用して補給するのも一つの方法といえます。EPAには中性脂肪を抑えて、脂肪の蓄積を改善する効果もあります。このため、肥満予防にも効果を発揮するといわれているのです。EPAが不足しているという時や青魚をほとんど食べないという時は、EPAの含まれているサプリメントを活用することが大切です。EPAの含まれているサプリメントを活用するときはDHAの量を確かめておくことも大切です。

Copyright© 2016 女性ホルモンを増やす方法~エストロゲンの代わりにエクオール~ All Rights Reserved.